歴史を形にし次世代に伝える
日本の職人技術によるジオラマ制作
失われてしまった遺跡の再現や、在りし日の姿を後世に伝えたい建造物など
匠の技術で魂のこもったジオラマ制作をいたします。

Made in Japan のこだわり
~匠の創意~
世界のトップレベルを維持してきた
日本のものづくりの技術は
日本人の国民性に由来していると言われています。
日本では幼い頃より、
ものを作り出すことの出来る人を尊敬し、
憧れを抱く文化があります。
また、より良くする為ならば
何度でもとことん改善する精神が根付いており、
この精神こそが日本の精巧で洗練された
ものづくりの源であると言えます。

Made in Japanの精巧な技術力と
妥協を許さぬ、ものづくりへの追及、
「より良く改善を繰り返す」という
日本の伝統的精神の終結された形がジオラマです。
永久に保存したい風景をジオラマに…
重要文化財として記録に残したい
建築物や貴社の創業当時の社屋などを
ジオラマで再現いたします。
時代考証を検証し、当時の人々の風物、
建材など精工なディテールにこだわり、
車、植栽、柱一つにしても、
時代をリアルに再現いたします。
私たちのこだわり
製作するジオラマは時代考証を最も重視しており、
その時代に使用されていた建物の素材や風物などを
忠実に再現する為に資料を元に入念な調査を行います。
例えば…1970年代頃の日本の建造物の
外壁はモルタルが主流であり、
モルタルの素材感を再現する為、
アクリル板に粉末を混ぜたパテを
手作業で入念に何重にも塗り込む作業を行っています。

また、ジオラマに経年のリアルな風合いを与える為、
手作業塗装による、エイジング、ウェザーリングを施します。
日陰、日向ではエイジングの濃度を変えるなどの手法によって、
よりリアルで立体感のある空間を製作いたします。

~見えない所にこそ、こだわりを~
建物の中の内装や覗き込まないと
見えないガード下の商店なども綿密に製作しています。
私たちは「見えない所にこそ、こだわり」を
持つ事でジオラマという疑似空間に
魔法をかける事が出来ると信じています。
Movie
国道駅(横浜)1/150スケール の動画を公開中です
※短い動画ですが、今後さらに魅力をお伝えできる動画をご用意させていただく予定です
CONTACT
ジオラマ制作に関するお問い合わせは
お問い合わせフォームよりお願いいたします。